メインの画像

乳酸菌で腸内環境を改善

乳酸菌で腸内環境を改善の画像

乳酸菌とは細菌のことをいいますが、 細菌といわれるとなんだか体に悪いような気がするという人もいるのではないでしょうか。

しかしながら、実際には乳酸菌は人体に害悪をもたらすような存在ではないのです。 なお、逆に乳酸菌という言葉自体はご存知だという人だと、なんとなく健康や美容に良いイメージがあるという人もいるでしょう。 乳酸菌は簡単にいうと、健康や美容に良い細菌だということで、私達人間にとって有益な存在なのです。
どういう風にいいのかというと、乳酸菌は腸内環境の正常化に貢献、消化吸収促進、免疫力向上など、 様々な効果が期待されている細菌なわけです。

腸内環境が整うとお通じが良くなりますが、これにより便秘が改善し、お肌の調子が良くなるなどの効果が望めます。 消化吸収が促されることにより、摂取した飲食物を効率良く消化し、栄養の吸収率アップに繋がるでしょう。 乳酸菌により免疫力が高まると、病気をしない体作りに役立てることができるのです。
このように、乳酸菌は健康や美容に良い細菌のため、積極的に摂取したほうが良いといわれているわけです。 なお、乳酸菌というのはプロバイオティクスとしても、知られています。

このプロバイオティクスは腸内細菌のバランスを調整し、人間の健康に良い作用をもたらす微生物やそれが含有している食品のことをいいます。
また、乳酸菌は人の健康や美容に役立てられている他、ヨーグルト、チーズ、味噌、醤油、漬物などの発酵食品を製造する際にも活用されています。

参考:腸内環境を整えるサプリ[善玉菌を増やす・腸内環境を正常化]

腸内環境を改善するオススメ乳酸菌サプリ

カスピ海ヨーグルトの生きた乳酸菌

善玉菌のチカラはあの有名なカスピ海ヨーグルトの乳酸菌が取れるサプリメント。クレモリス菌FC株が1粒に20億個以上も入っています。生きて大腸まで届くとても強い乳酸菌だから腸内環境の改善に最適。またコスパがとても優秀なので続けやすいサプリなのが嬉しい所。

価格 単品31粒:1,950円(税込)
定期31粒:1,175円(税込)

8種類の乳酸菌をまとめたお得なサプリ

花菜の選べる乳酸菌はどの乳酸菌をとったら良いか分からない方にオススメの乳酸菌サプリ。1日2粒でなんと5000億個もの乳酸菌が取れます。ラブレ、ビフィズス菌、植物性乳酸菌など腸内環境を変えていくのに必要な色々なタイプの乳酸菌を同時に摂取する事ができるのが強み。

価格 単品60粒:6,000円(税込)
定期60粒:3,000円(税込)

よい乳酸菌をたくさん取りたい欲張りな方向け

乳酸菌革命は今話題のラクトバチルス乳酸菌に加えてビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌という3大乳酸菌まで全て詰め込んだサプリメント。酸や耐熱性にも強く胃や腸で死滅しない有胞子乳酸菌をたっぷり腸まで届ける事ができます。乳酸菌サプリの王道・定番サプリです

価格 単品62粒:2,880円(税込)
定期62粒:2,730円(税込)

乳酸菌サプリはいつ飲む?

乳酸菌サプリはいつ飲むの画像

ヨーグルトや漬物などから乳酸菌を十分に摂ろうとすると、ある程度の量を食べなくてはいけません。

飲料にも種類によっては乳酸菌が含まれていますが、やはり量を摂る必要があります。 大好きでいくらでも摂れるという人は負担に感じないでしょうが、 あまり量を食べたり飲んだりできない人は負担に感じたり、ストレスになったりします。

もっと手軽に乳酸菌を摂りたいと思っている人は、乳酸菌サプリを利用すると良いでしょう。 色々な乳酸菌サプリがありますので、一番いいと思ったものを飲むことをおすすめします。
なお、一朝一夕で効果があるというものではありませんので、飲み続けることを習慣化しましょう。 また、乳酸菌サプリを飲むにあたり、サプリメントは薬ではありませんので、食前、食虫、 食後のように飲むタイミングが表示されていません。 そのため、いつ飲むのかということに疑問を感じる人もいることでしょう。
まず、これは避けたほうがいいという飲むタイミングがあります。

よくいわれているのは食前なのですが、 お腹が空いている状態に乳酸菌サプリを飲むと胃腸が荒れるかもしれないという話があります。 心配な人は念のため、空腹時のタイミングで飲むのはやめておいたほうが良いでしょう。
次にベストなタイミングですが、一般的に食後に乳酸菌サプリを摂るのが適しているといわれています。 食事のあとというのは、胃の働きが活発になっており、吸収力が高まっているためです。

なお、飲む回数や量に関してですが、商品により異なるでしょうが、 目安の摂取量を1日3回くらいにしておくのが良いとされています。

乳酸菌サプリの副作用は?

通常の食事ではあまり意識されることはありませんが、 サプリメントとなると副作用を心配する人が少なくありません。

乳酸菌サプリに関しても、摂ることにより何か副作用が起こるリスクはないか知りたいという人もいることでしょう。

まず、結論からいいますが、 特に乳酸菌サプリを摂ることにより副作用が起こる心配はないといわれています。
それから、何か薬を服用している人もいるでしょうが、相互作用も今のところないとのことですので、 安心して乳酸菌サプリを摂れるのではないでしょうか。

安全に腸内環境改善、免疫力向上、コレステロール値改善、貧血改善など、 乳酸菌サプリを摂り続けることによる効果を期待することができるわけです。
ただし、一点だけ注意しなくてはいけないことがあります。 それは、乳酸菌サプリの種類によっては、他の成分も一緒に配合されていることがあるのです。
乳酸菌自体は安全でも、他の成分が副作用を起こすということも考えられますので、 サプリメントを購入する際は成分表示を必ずチェックしてください。

また、乳酸菌は多少摂り過ぎても問題ないといわれていますが、通常の食事から補給する場合も注意が必要です。 たとえば乳酸菌はヨーグルトやチーズに豊富に含まれていますが、摂り過ぎると脂肪分まで摂り過ぎる形になります。
また、乳酸菌は発酵食品に多く含まれていますが、摂り過ぎると塩分の過剰摂取になる心配があります。 このことにより健康や美容を損なうという可能性は考えられますので、適量を摂り続けるということを大事にしましょう。

▲ このページの先頭へ戻る