メインの画像
  • HOME
  • > 乳酸菌と一緒に摂りたい食物繊維

乳酸菌と一緒に摂りたい食物繊維

乳酸菌と一緒に摂りたい食物繊維の画像

乳酸菌と共に摂りたい成分として、食物繊維を挙げることができます。

両方一緒に補給することにより、相乗効果を期待することができるからです。 まず、乳酸菌というのは腸内環境を正常化するという効果が望めます。
乳酸菌の作用により大腸の蠕動運動が盛んになり、排便が促されるようになるのです。 このことから、乳酸菌には便秘の症状を改善したり、便秘になるのを予防する効果が期待できます。

また、便が硬いことが悩みという人も、特に女性には多いのではないでしょうか。 乳酸菌は便の水分を適度にする作用もあるとされているため、快便を望む人は積極的に摂ると良いでしょう。
こうした特徴のある乳酸菌ですが、食物繊維も知っている人は知っているように、便秘に対する良い効果が望めるのです。

食物繊維も腸内環境を正常化する効果があるとされていますが、便の材料として消費されたり、 乳酸菌のエサになったりという役割を果たします。 この乳酸菌のエサになるというのがポイントで、食物繊維をエサにすることにより乳酸菌の増殖が後押しされる形になるのです。
便秘を解消したり、悪玉菌が増殖することによる病気の予防などしたい人は、乳酸菌だけ、 食物繊維だけというのではなく、一緒に摂ったほうが高い効果が望めるでしょう。

なお、食物繊維は海藻類やきのこ類、野菜などに豊富に含まれています。
通常の食事だけでなく、乳酸菌サプリのように食物繊維のサプリもありますので、 必要性を感じる人は取り入れてみてはいかがでしょうか。

▲ このページの先頭へ戻る